製造現場の実態を
金額で見える化。
業界初

原価管理の自動化サービス

無料トライアル申込み
見積もり原価実際原価
かい離率が判明しました」

武州工業株式会社

赤字工程黒字工程
可視化されました」

三幸電機株式会社

3ステップで製造業の原価管理を
自動化するサービスです。
Genkanは、大量生産や少量多品種などの業種を問わずIoTデータを利用して 「データの取得」と「見える化」と「分析&解説」を全て一気通貫に自動で行います。

データ取得

原価を計算する上で必要になるサイクルタイムなどのデータをGenKanにインプットします。

見える化

取得した生産データから実際原価を計算し、工程別・製品別の稼働状況と原価状況を見える化します。

分析&解説

日本原価計算研究学会の知見を持った専門のデータコンサルタントが毎月解説します。

メディア掲載
おしらせ

「現場×IT活用 ホンネの話」セミナー開催

 

第4回スマート工場EXPOに出展します!

 

【メディア掲載】 日経産業新聞一面に掲載されました!