ホンモノの
​原価管理を。

製造現場の実態を金額で見える化
アセット 24_3x データを取得したい方へ

取得済のデータを利用する

 

イラスト(既存のエクセルから原価データになっているような)

 

既に運用中のIoTシステムやPLCで取得したデータをGenKanを通して原価データに変換して使用することができます。

詳しくみる

データの取得から始める

 

イラスト(機械にセンサが付いているような)

 

機械にセンサを取り付け、生産データを取得するところから始めることができます。

詳しくみる

GenKanは


             ・       

3ステップで製造現場の実態を金額で見える化

 


するサービスです。

 

step1  実績データ取得


センサを用いて機械や人の作業時間を自動収集します。もしくは生産管理データ・PLCデータ・バーコードデータなどを利用します。

step2  実際原価計算


センサを用いて機械や人の作業時間を自動収集します。もしくは生産管理データ・PLCデータ・バーコードデータなどを利用します。

step3  原価分析


センサを用いて機械や人の作業時間を自動収集します。もしくは生産管理データ・PLCデータ・バーコードデータなどを利用します。

placeholder_200x200
placeholder_200x200
placeholder_200x200

料金について

原価管理の自動化を簡単に始められるために、低価格を目指しました。

データ利用プラン

既にお持ちのデータを使い、計算/分析を自動化するプランです。

こんなお客様に最適

・既に他社システムを用いて、データを取得済み
・データはあるが原価分析ができていない

初期費用無料!


月額費用: ¥30,000 /10工程ごと

例えば...

加工機5台のエッジデータ、成形3箇所、検査2箇所の

作業時間記録データを利用する場合

データ利用プラン(10工程)

加工機
×5

加工機

​成形機
×3

成形機

検査
×2

検査

お持ちの
エッジデータ
お持ちの
作業記録データ
お持ちの
作業記録データ

月額 ¥30,000

センサ取付プラン

​センサを取り付け、取得/計算/分析を自動化するプランです。

こんなお客様に最適

・紙ベースの記録しかつけていない
・データを取得するところから始めたい

初期費用無料!


月額費用: ¥45,000〜 /10工程ごと


カメラセンサ: ¥2,000/台  加速度センサ: ¥1,000/台
重量センサ: ¥2,000/台 親機 : ¥4,000(センサ5台につき1台)
例えば...

加工機2台、成形機2箇所、検査1箇所にセンサを導入する場合

センサ取付プラン(5工程)

加工機
×2

加工機

成形機
×2

成形機

検査
×1

検査

加速度センサ  ¥2,000
加速度センサ
¥2,000
カメラセンサ  ¥4,000
カメラセンサ
¥4,000
重量センサ  ¥2,000
重量センサ
¥2,000

月額 ¥57,000

(センサ親機込)

お知らせ

【メディア掲載】 日経産業新聞一面に掲載されました!

4月9日、日本経済産業新聞にGenKanを紹介していただきました!

当日の同新聞のツイート https://twitter.com/nikkei_bizdaily/status/1115384760266678272

「日本原価計算研究学会・IVI共催・産学連携コストフォーラム-第2回IoTとコストマネジメント・シンポジウム-」に登壇しました。

満員御礼誠に有難う御座いました。 当日の資料はこちらにUPされております。

TechCrunchJapanにインタビュー記事が掲載されました。

メディア掲載

2週間無料トライアル実施中!

トライアルご希望の方は以下のフォームへのご入力をお願い致します。
弊社スタッフよりご連絡させて頂きますので、今しばらくお待ちくださいませ

トライアル申込フォーム